› マッスルくさかのちょっこしイイ話|くさか接骨院 院長のブログ › ダイエット › トレーニング › 結果が出ないのは自分のせい 結果が出たのは自分のおかげ(ダイエットVol.87)

2015年09月14日

結果が出ないのは自分のせい 結果が出たのは自分のおかげ(ダイエットVol.87)

おはようございます。


しばらくジムが休みで

外食三昧が続き

5日間も

トレーニングを休んだら

腹周りが…


それはおいといて本題に。


先日、私がよく行く銭湯で

サウナに入っていたら 知らない方に

声をかけられ

からだ作りについて色々質問されたので

そのことについて書きます。


ダイエットやトレーニングで

結果が出る方法を教えてくださいって

聞かれたのですが、、


結果が出るとか

結果が出ないの話をなさる方は

ダイエットやトレーニングに挑戦して

結果が出るかどうか 不安

なんだなぁと感じました。


もしかしたら苦労や努力が

報われないのではないか


取り越し苦労で終わってしまうのでは

という

不安があるのだと思います。


何事も新しいことを始めるには

誰だって多少不安があるものです。


でも

それを上回る 期待もあるはず。



私が初めてボディビルコンテストに

出場したときの話ですが(17年ほど前)


控え室で周りの出場選手を見渡すと

みんな身体がすごすぎて

私が場違いな感じがしましたし(いまだにしますが)

コンテストで思ったような結果(順位)

が出ませんでした。


しかもその翌年も。


努力をしたのに…


もうボディビルなんか辞めた。


本当に嫌になった。


そう思った13年後に

再びボディビルコンテストに

出場することになったのです。


人生わからんもんですね。


20代の頃

必死にやっても結果が出ず

アラフォーになったいま

楽しんでボディビルに

はまっているなんて。


人生は結果だけではなく

挑戦者でいることがとっても楽しい。



そして

自分が

想い描いた結果が出たときに

達成感を味わうのでは

ないでしょうか。


私が1番お伝えしたい事は

いま現在の身体が日々の生活の結果

ということです。


また

当然ですが

自分を変えるのは

勇気がいることですし

キツイに決まっています。


そして

トレーニングは登山やマラソンと

共通する部分もあり


登山やマラソンを始めたと仮定して

自分が どの山に登りたいのか

どのマラソン大会に出場したいのか

を決めてから

本気で練習しますよね。


それと同じくして

身体をどう変えたいのか

具体的に決めてから

トレーニングにも挑むことが

結果につながると私は思います。


結果の出ない 意味のない

登山やマラソンがないように


トレーニングも

必ず結果が出ます。


間違いなく。

ケンタイニュース秋号に石井先生のスポーツ生理学で興味深い記事が。
筋トレを行ってから3〜6時間以内にエアロビック(有酸素運動)を行なうとタンパク質合成が抑制される。つまり筋肥大を目的とした場合、筋トレとエアロビックは6時間以上離したほうがよいという記事でした。今後 朝に有酸素運動を行い、夜に筋トレというのがスタンダードになるかもしれませんね。

http://www.kusaka-web.com

同じカテゴリー(ダイエット)の記事画像
ダイエットを成功させるには(ダイエットVol.176)
夏までにヤセたい(ダイエットVol.175)
チートデイのコツ(ダイエットVol.174)
減量中に思うこと(ダイエットVol.173)
年々やせにくくなってきた気がする(ダイエットvol.172)
ダイエット中、誘惑に負けない方法(ダイエットVol.171)
同じカテゴリー(ダイエット)の記事
 ダイエットを成功させるには(ダイエットVol.176) (2018-05-17 05:57)
 夏までにヤセたい(ダイエットVol.175) (2018-05-10 04:09)
 チートデイのコツ(ダイエットVol.174) (2018-04-28 05:36)
 減量中に思うこと(ダイエットVol.173) (2018-04-17 05:45)
 年々やせにくくなってきた気がする(ダイエットvol.172) (2018-04-11 05:52)
 ダイエット中、誘惑に負けない方法(ダイエットVol.171) (2018-03-09 06:56)