› マッスルくさかのちょっこしイイ話|くさか接骨院 院長のブログ

2018年02月21日

トレーニングのやる気が出ない‥

おはようございます。


私は

このあいだ

約2週間ぶりに

ジムに行きました。


久しぶりのわりには

使用重量はそれほど落ちていませんでしたが

なぜだか やる気が出ない。。


そんな自分に ちょっと驚きました。


なんせ8年間

トレーニングをずっと続けてきたのに

やる気が出ないわけですから‥。


慣れって 怖いですね。


トレーニングをしないことが

自分のなかで当たり前になってしまい

鍛えたくない感情が出てきてしまったんです。


しかも

ジムの使いたい器具が

別の方に使われていて‥(涙)


そのとき

もはや あきらめて

帰ろうかとも思いましたが

せっかくジムに来たので

ダンベルを使ってウォームアップを開始。


そして

使いたい器具が空いたので

本番のトレーニングに挑戦!


ん〜

やっぱり

トレーニングが楽しくない。


ええい

こうなりゃ なんでもやったれー


って感じで、


ジムで時々会うTさんに補助をお願いして

限界までトレーニングを追い込み

ようやく自分のペースに。


そのとき気がつきました。


身体を鍛える

ヤル気とかモチベーションって

トレーニングを限界までやることで

生まれてくるもんなんだ!



って。


つまり

トレーニングを追い込んでやらない限り

さらなる

ヤル気は出てこないってこと。


本当に疲れたときは

休むことも必要だけど、


毎日

ちいさなことでも良いから

挑戦をすることって大切ですね。


だから

今日も私は

挑戦をしにジムに向かおうと思う。


それが

私らしい人生なのだから。



〜おわり〜








では最後にお待ちかねの川柳です。



お願いだ〜 〜

だれか やる気スイッチ

押しとくれ (T_T)




そんなとき

ジムの仲間が

ナイスフォロー ( ◠‿◠ )




筋トレで

ココロもカラダも

強くなる ٩(^‿^)۶




byくさか  続きを読む


Posted by くさか接骨院 at 06:33トレーニング

2018年02月12日

雪かきは筋トレになる?

おはようございます。


今年の石川県の冬は

記録的な大雪に見舞われ

その影響で交通渋滞など

てんやわんやな

毎日が続いていています。


そんななか

ご来院いただいたお客様に

「雪かきは筋トレになるの?」

という質問がありましたので

そのことについて書きます。


雪かきは

残念ですが

筋トレにはなりません。


なぜなら

雪かきは

身体に負担が

なるべくかからないようにして

疲れないように作業します。


一方、

筋トレは

狙った筋肉に負荷をかけ

なるべく限界まで疲れるように行います。


つまり

雪かきは

長時間続けることが出来きてしまうので

有酸素運動にあてはまると思います。


しかし

私は日頃、

筋トレをやっていたおかげで

雪かきはもちろんですが

大雪でスタックして

動けなくなっている車を

数台救助しました。


やはり

普段から身体を鍛えておくことは

大切こと
だな〜

とあらためて実感しました。



〜おわり〜








雪かきをする際は

脱水にならないように

しっかり水分補給を心がけてくださいね ^_^


疲労回復に役立つ

BCAAとクエン酸が摂れる

アミノバリューがオススメです ٩(^‿^)۶



では最後にお待ちかねの川柳です。



大雪で

かまくら作る

余裕なし ←去年までは作ったけども(汗)



JAFを呼び

順番待ちが

700件 ←20日待ち⁉︎



石川県

最強寒波が

I'll be back ←もう勘弁して〜







byくさか  続きを読む


Posted by くさか接骨院 at 06:14トレーニング

2018年02月05日

結果が出るダイエット(ダイエットVol.169)

おはようございます。


先日

私が健康ランドで

サウナに入っていた時の出来事ですが

私のそばに2人組の中年男性がいて

ダイエットについて会話していました。


そのうちの1人の男性が

「最近飲み会が続いて太った。もう歳だから、食事制限だけだと痩せない。。だからジムに入会した!」

と言ったら

もう一方の男性が

「おまえが結果が出たら、俺もそこのジムに通う!」

という会話を聞いて

私が思ったことを書きます。


確かに結果にこだわる事は大切だと

思いますが、

結果を求めるのなら

まずは行動することです。


例えば

子供の頃

泳ぐことができなかった人が

大人になり

水泳教室に通うことを

想像してみてください。


それは

コーチのアドバイスとともに

練習の積み重ねがあるから

泳げるようになるのだと思いませんか?


何を言いたいのかというと

他力本願でやるかやらないかを

決めるのではなく


結果を出したいのなら

自分で行動するしかありません。



私は8年前に

メタボ体型の自分が嫌になり

トレーニングを始めました。


当時の自分は

かなり努力していたつもりですが

思うように体重が減らず

体型もあまり変わりませんでした。


しかし

トレーニングや

たんぱく質をしっかり摂ることを

続けたことで

身体が

ゆっくり、ゆっくり変化して

自分の理想の体型に近づいていくことを

学びました。


いま考えてみると

それはまるで

盆栽を育てるような感覚でした。


盆栽は

日々の手入れをすることで

造形美を楽しむものですが

一朝一夕にはいきません。


盆栽は

形を整え(トレーニングをして)

枝を剪定し(体脂肪を落とす)

育てていく(栄養を摂る)ことで

作品(理想の身体) になっていく。


そして

盆栽は

古木なるにつれて魅力が増すそうですが

人間の筋肉も

トレーニングを積み重ねるにつれて

身体の魅力が増していくように思います。


もう歳だから!

と言う気持ちも

わからないでもないですが

盆栽の古木感を楽しむように

自身の身体を鍛え、

鏡に映して

楽しめるようになることで

人生が充実していくことでしょう。





では最後に

お待ちかねの川柳です。



やせたけりゃ〜

悪しき習慣

ヤメるべし ( ̄▽ ̄;)



深酒を〜

やっては懲りて

また飲み会 _| ̄|○



盆栽は〜

手入れ次第で

魅力増す (^_-)



byくさか  続きを読む


Posted by くさか接骨院 at 06:19ダイエット

2018年01月29日

冬太りを解消するには(ダイエットVol.168)

おはようございます。


先日

「正月に太ってしまい、太ったままやせない。。
ダイエットしようと思うけど、リバウンドしない良い方法ある?」

という相談があり

そのことについて書きます。


私の経験上

正月太りや冬太りの原因は

①運動不足
②炭水化物(糖質)の摂り過ぎ
③アルコールの飲み過ぎ

です。


つまりは

運動をして

糖質やアルコールを減らす必要がありますが


1番必要なことは

少食に慣れることです。←つらいけど


ただし

急激に食べる量を減らしてはいけません。


急激に食事量を減らすとドカ食いを招いて

必ずリバウンドします←経験済み(涙)


まずは

1食に食べる量を少し減らし

食事の回数を増やして様子をみること
です。


そして

ひとくち、ひとくち

よく味わって食べることを

意識してください。


食べ物を口に入れたら

味わって食べ、

口が空になってから

次の食べ物を口に運んでくださいね。


そんなの、

当たり前!と思うかもしれませんが

無意識でパクパク食べるのが

1番太る元
なんです←経験したからわかること


もう一度言いますよ。


ひとくち食べたら

よく味わって

飲み込んでから

次のひとくちを食べてね←練習、練習


そして

体脂肪を減らしたり

リバウンドを予防する意味でも

筋トレ➕1日6食(低糖質で高たんぱく質)

をオススメします。





では

最後にお待ちかねの川柳です。



無意識で〜

パクパク食べたら

冬太り(T_T)



なぜだろう〜

よく噛むことが

難しい ⤵︎ (◞‸◟)



やせたけりゃ〜

6回食べて

動くこと ε=ε=ε=ε=ε=ε=┌(; ̄◇ ̄)┘




byくさか






  続きを読む


Posted by くさか接骨院 at 06:04ダイエット

2018年01月19日

トレーニング中に‥

おはようございます。


先日

私と同じジムの会員さんで

トレーニングが苦手!という方に

「日下さんはトレーニング中に どんなこと考えとるん?」

という相談があり

そのことについて書きます。



トレーニング中に‥


私は

なにも考えていません。




〜おわり〜




私は

自分の直感で

トレーニングのルーチンを組み立てますが


私の経験上

トレーニングは積み重ねることで

なにも考えなくても

自然と身体が動くようになっていきます。


トレーニングが苦手な方

もしくは

楽しめないという方は

トレーニング自体が面白くないというより

トレーニング中に

他のことを考えてしまい

集中出来ていない
のかもしれません。


例えば

トレーニングのやり方が合っているのかな?とか

ほかのジムの会員さんの視線が

気になるとか。


トレーニングが苦手な方は

まずは

頭んなかを空っぽにして

考えずにヤルこと
です。


そして

トレーニングを

諦めないで続けていくと

だんだん集中できるようになり

瞑想に似たような状態になります。


それが

良い意味でクセになり

さらにトレーニングの質が高まっていきます。


過去にうまくいった経験のことを

思い出してみてください。


きっと

なにも考えていないときが

一番 集中出来ていたのではないですか?


自分を信じて頑張りましょう ᕦ(^-^)ᕤ



話は変わりますが、


BS日テレ『深層NEWS』で

老化防止のため筋肉をどう維持する?

という内容の番組が先日放送されていました。












40歳を過ぎたら週1回程度

ちょっと強めの運動をやることで

筋肉が維持され

老化防止にも良いそうです。


石井直方先生の解説は本当にわかりやすく

勉強になる内容でした。


では

最後にお待ちかねの川柳です。



雪かきで〜

筋トレよりも

筋肉痛 ←あちこち痛なった(T_T)




雪かきを〜

かなりやっても

ヤセてない ←へとへとになったんに( T_T)\(^-^ )



天気予報

やたらと気になる

雪マーク←雪はスキー場にだけ降って〜




byくさか




  続きを読む


Posted by くさか接骨院 at 05:19トレーニング

2018年01月11日

筋トレを続けるモチベーションを維持するには

おはようございます。


先日

今年からジムに入会して

筋トレを始めた方に

「筋トレを続けて体型を変えるのって時間がかかるし、モチベーションを維持するのって大変。」

という相談があり

そのことについて書きます。


たしかに

ずっと筋トレを続けるという事は

簡単ではないと思います。


仕事が忙しかったり

体調が優れなかったり

いろいろありますからね。


しかし‥

今年こそ 身体を変えるぞ!

と思った方、


自分の筋肉を

恋人のように想い

筋トレというデートをしてください。


大好きな恋人のためなら

わがままも

聞いてあげられますよね?


それと同じように

筋肉のわがままを聞いてあげるのです。


それは

筋肉トレというデートが終わったら

たんぱく質(プロテイン)を

3〜4時間おきに

摂るんですよ。



生身の恋人は

裏切られるかもしんないけど‥ ←実体験(涙)


筋肉は裏切りません。


なぜなら

それは自分自身だからです。


自分を信じて

そして

自分を好きになりましょう。←そのほうが楽


体型をなかなか変えられない人は

自分に都合の良いことだけを強く信じ

そうじゃないことを

なかなか認めようとしないんです←以前の私がそうでした(反省)




筋肉って

ほんとにいいヤツなんです。


だって

人生の最後の

自分が亡くなる寸前まで

寄り添ってくれるんですから。


だから

筋肉を鍛えといて損はないんですよ。



〜おわり〜




では最後に

お待ちかねの川柳をどうぞ。



筋トレと〜

いう名のデート

中二日(なかふつか)←私は毎日




筋トレ後〜

飲むのは

やっぱりプロテイン←昔はビールでした




筋トレを〜

やっぱり

続けて

よかったなぁ ←40歳すぎたらガクッとくるって聞いたけど、筋トレのおかげで なにも来んよ。



byくさか  続きを読む


Posted by くさか接骨院 at 04:21トレーニング

2018年01月04日

正月に太ってしまう原因(ダイエットVol.167)

あけましておめでとうございます。


今年も週1回くらいのペースで

ブログを更新していこうと思いますので

お付き合いのほど

どうぞ

よろしくお願い致します。


さっそくですが

正月に太ってしまう原因は

私の経験上3つあります。


①炭水化物(糖質)の摂りすぎ

②アルコールの飲みすぎ

③運動不足



なので‥


正月に太ってしまった方は ←私も(汗)

糖質とアルコールを減らし

運動を始めることをオススメします。


寒い季節は運動が

億劫になりやすいので

天候に関係なく短時間で済む

筋トレが良いと思います。


体力に自信がない方は

筋トレを行う場合

まずは

小さい筋肉から始め、徐々に大きな筋肉へ

シフトしていくのがポイントです。


とくに

脚のむくみが気になる方は

スタンディングカーフレイズをやってみてください。


その

トレーニング方法は

つま先立ちをする要領で

踵の上げ下ろしを繰り返すだけ。



45秒間✖️3セットを目安に週2回。


ふらついたりするようであれば

安定したところに掴まって

可動域(動く範囲)を大きくとり

踵を高く上げることを意識して

だんだん

踵を上げる速度を

はやくすると良いです。


さらに

糖質やアルコールを減らすと

脚のむくみに効果バツグンですが

食事が辛くなったら

ナッツをつまむと良いです←少量にしてね




では最後に

お待ちかねの川柳です。



年の瀬に〜

不摂生の

度が過ぎた(−_−;)




なぜだろう〜

おせちに飽きたら

ピザ注文 ( ̄▽ ̄;)




筋トレで

タルんだカラダに

喝!入れる W(`0`)W




筋トレは

やろう!と決めた

今日が旬 (^_^)☝︎




by くさか  続きを読む


Posted by くさか接骨院 at 06:09ダイエット

2017年12月29日

スタッフの皆さんと忘年会

いつもブログを

ご覧いただきありがとうございます。


くさか接骨院は

本日で仕事納めでした。


仕事を終え

スタッフの皆さんと大掃除をして

今年は

六角堂の新館で

お食事をしました。



今年もライオンマーク♡(ちなみにサイズ5Lです)



乾杯は

ノンアルコールのスパークリングワインで♪



お食事は‥





















てな感じで。


お箸でいただく

ステーキは食べやすく

美味しかったです ^_^


そして今年を

総括しますと

趣味も仕事も充実した

良い年になったと思います。


今年一年 くさか接骨院を

ご愛顧いただき

本当にありがとうございました。


年始は

1月4日木曜日の

朝8時30分より 診療致します。


2018年も

本年同様

よろしくお願い申し上げます。  続きを読む


Posted by くさか接骨院 at 15:52食事会

2017年12月22日

来年から筋トレを始めようかな

おはようございます。


先日

「来年からジムに通い 筋肉をつけようと思うんだけど、続くか不安で。。」

という相談があり

そのことについて書きます。


ジムに通い

筋肉をつけることを

例えていうなら

赤ちゃんの世話をするのに似ています。


元気な赤ちゃんは

よく泣きますが

なぜ泣いているのか

最初はよく分かりません。


しかし

ずっと赤ちゃんに向き合って

世話をしていると

どう対応したら良いのか

だんだんわかってきます。


何を言いたいのかというと

育児やトレーニングは

しっかり向き合って

経験や失敗をつみ重ね上手になっていくもの


だと私は思います


学生時代や社会人になりたての頃を

思い出してみてください。


そのとき

努力や苦労したことは

いま振り返ってみると

辛かっただけではなく

それらのほとんどが

現在の自分の成長につながっているし

当時の生活は充実していましたよね?


逆に

やだなぁ〜 って

辛いことを避けてきたひとほど

あとで

あの時もっとやればよかった

と後悔しているのではないでしょうか。


トレーニングは

辛いことの先に

結果が待っているし

だから挑むことに価値がある。


そして辛ければ辛いほど

その価値が大きく増していくのだと思います。


トレーニングを継続するには

目標をみつけ

週2回はジムに必ず行くなど

自分でルールを決め 実行することで

生活が充実し

人生が楽しくなるのだと思います。





どこから身体を鍛えたら良いか

わからない方は

抗重力筋を鍛えることを

オススメします。


姿勢がキレイになりますよ ^_^


運動が

ちょっと苦手なかたは


背伸びをする、

鉄棒などに ぶら下がる、

壁を使っての逆立ちをしてみる、

縄跳びといった

重力を感じる運動を

30秒間やってみてください。



けっこう効きますよ ᕦ(^。^)ᕤ



では最後にお待ちかねの川柳をどうぞ。



下腹の 〜♪

お肉が気になる

12月 (-_-;)





下腹の 〜♬

お肉を落とすの

先送り ( ̄◇ ̄;)




お正月 〜

2キロ太るの

なぜだろう (ToT)



byくさか
  続きを読む


Posted by くさか接骨院 at 06:52トレーニング

2017年12月11日

トレーニングを継続するためには

おはようございます。


先日

久しぶりに会ったジムの会員さんに

「寒かったり、飲み会とかでトレーニングを休んだら、なんだかジムに通うのが億劫になってしまって。。」

という相談があり

そのことについて書きます。


気温が低いと

たしかに運動が億劫に

なりますよね。 ←じつは私も


寒いと動きたくないのは

人間が食糧難だった時代に培われた

カロリーをなるべく消費しないための

本能のように思います。


しかし

トレーニングは

1年間を通じて継続すること


大切です。


なので

私がトレーニングが億劫になったときに

意識していることを

お伝えします。


まずは

①前日までにトレーニングする
時間と場所と部位を決めておく。



②当日になって
よほどのことがないかぎり必ずそこに行く。



③重量や回数に こだわらず
ダンベルを触る程度の気持ちで取り組む。



つまり

運動が億劫になったら

目標設定を低くすること

継続しやすくなります。


質の高いトレーニングは

たしかに早く効果がでるかもしれませんが

むしろ続けることのほうが大切です。


そして

住みたい家に住む、

乗りたい車に乗る、

と同じように

身体を鍛えることは

なりたい身体になる!

というステータス
だと私は思います。


どんなに住み心地がよい家でも

掃除やリフォームが必要になるし


どんな高級な車でも

オイルやタイヤの交換がいります。


それと同じように

身体を鍛えることも

生涯にわたり大切なこと
ではないでしょうか。





それでは最後に

お待ちかねの川柳をどうぞ。



わっ

ショック!

平らなところで

つまづいた ( ̄◇ ̄;)




サボっても

今日からヤれば

いいんじゃない _φ(^_^)



筋トレを

続けることが

ステータス ᕦ(^_^)ᕤ




byくさか  続きを読む


Posted by くさか接骨院 at 06:29トレーニング