› マッスルくさかのちょっこしイイ話|くさか接骨院 院長のブログ › ダイエット › 正月太り 対策 Part 2(ダイエットVol.99)

2016年01月08日

正月太り 対策 Part 2(ダイエットVol.99)

おはようございます。


私はお正月に

食べ過ぎたからでしょうね〜。

2㎏太りました。


良く言えば

バルクアップ(筋肉が増えること)

なんですが‥。


あっ

明らかに

バルクアップしたところがありました。


お腹周り。


ベルトの穴が

外側に移動してしまいました。


私と同じ境遇の人

ご一緒に糖質制限から

始めてみませんか?


今回は

なぜ 正月太りに

糖質制限が良いのかを

ブログに書きます。


人間のエネルギー源は

ブドウ糖(グリコーゲン)と

脂肪酸(ケトン体)

の2つがあります。


糖質(炭水化物)を多く摂ると

ブドウ糖(グリコーゲン)の

エネルギーを代謝するシステムが

まず作動します。


そうなると脂肪酸(ケトン体)の

システムが

あまり働かなくなってしまいます。


逆に糖質を減らすと

脂肪酸(ケトン体)のシステムが

活発に働くようになり

身体はエネルギーを常に供給しなければ

ならないので

中性脂肪がどんどん分解されます。


つまり

糖質を減らすことで

脂肪を燃やさざるを得ない状況

を作るわけです。


極論を言えば

燃やしたいのは

糖か脂肪か

なのです。


脂肪を燃やしたい方は

糖質制限をどうぞ。


そして

ケトン体は

エネルギー源として

ブドウ糖より安全だという

エビデンス(科学的根拠)も

次々発表されているようです。


でもね‥


私の経験からいっても

糖質を減らしていくと

2週間くらいは

空腹感がけっこうツライんですよね。


そんな方の

空腹感の

解決法なんですが‥



糖質以外はどんどん食べましょう。


そして

どんどん筋トレしましょう。



正月太りを克服するために♡


よおぉぉし。

私は今日 脚トレの日♪

頑張り〜

マッスル マッスル



ごま油には必須脂肪酸(必ず摂らないといけない脂肪)のリノール酸が豊富に含まれるほか セサミンには強い抗酸化作用があります。いつものサラダ油をごま油に変えてみてはいかがでしょうか。

http://www.kusaka-web.com

同じカテゴリー(ダイエット)の記事画像
リバウンドするのなら‥(ダイエットVol.185)
ダイエット中に口が寂しくなったら(ダイエットVol.184)
下っ腹をなんとかしたい!(ダイエットVol.183)
減量中の最後のひと絞り(ダイエットVol.182)
なかなか下がらない体脂肪率(ダイエットVol.181)
ダイエット中にオススメのアミノ酸(ダイエットVol.180)
同じカテゴリー(ダイエット)の記事
 リバウンドするのなら‥(ダイエットVol.185) (2018-09-13 04:38)
 ダイエット中に口が寂しくなったら(ダイエットVol.184) (2018-09-05 05:48)
 下っ腹をなんとかしたい!(ダイエットVol.183) (2018-08-23 05:01)
 減量中の最後のひと絞り(ダイエットVol.182) (2018-07-12 05:13)
 なかなか下がらない体脂肪率(ダイエットVol.181) (2018-07-05 05:01)
 ダイエット中にオススメのアミノ酸(ダイエットVol.180) (2018-06-20 05:53)

Posted by くさか接骨院 at 06:10 │ダイエット

削除
正月太り 対策 Part 2(ダイエットVol.99)